不信感を与えないようにする

丁寧な言葉遣いをしよう

怖い言葉で、女性を脅すことはぜったいにしないでください。
大きな問題になってしまいます。
優しい言葉で話しかけると、女性は聞いてくれます。
また大きな声を出しすぎないことも重要です。
大きい声は、相手をビックリさせてしまいます。
しかし小さな声では、こちらの言っていることが相手に伝わりません。
適度な声のボリュームで話しかければ、大丈夫でしょう。

また、笑顔で話しかけることが大事です。
無表情では、相手に恐怖心を与えてしまいます。
笑顔を見せながら優しく話しかければ、初対面の女性でも心を開いてくれます。
完全に心を開いたと思ったら、お店に勧誘してください。
安心感を与えることが重要だと、奥野高徳さんは言っています。

話しかける位置がポイント

背後から話しかけると、不信感を与えます。
正面から話しかければ、大丈夫だと思っている人がいるでしょう。
背後よりかは良いですが、正面から話しかけると、逃げ場がないと女性が感じてしまいます。
まだ警戒心を解くことはできません。
最も良いのは、横だと奥野高徳さんはおすすめしています。
横ならいざとなった時に女性は逃げられるので、こちらの話を聞いてくれると思います。

これまで背後や正面から話しかけて、女性に逃げられてしまった人がいるでしょう。
これからは、横から話しかけることを意識してください。
話しかけるポジションによって、スカウトの結果が変わります。
自分のこれまでのスカウトを見直してください。
問題点を、改善しましょう。