成功者から学ぶ

リサーチ

どんなスカウトにも大切なのが、リサーチです。
奥野高徳の場合ならキャバクラのスカウトですので、スカウトしたい女の子のリサーチが大切です。
と言っても、スカウトのリサーチには時間をかけることができません。
ほぼ初対面でスカウトすることが多いです。
ですので、即座に人や物事を分析してそれに合った対応やスカウトをしていかなければなりません。
分析する際に、奥野高徳は、女の子の服装や髪の毛などを見てどのような人物であるのかを見抜いているそうです。
なんとなくの印象だけで考えるのではなく、人の性格が出やすいちょっとした部分を見て判断するとスカウトの仕方を選びやすいです。
なんとなくスカウトしているだけでは、うまく行かないことが多いですので、奥野高徳のように考えてスカウトするようにしましょう。

説得力

スカウトするには、スカウトマンの話に説得力がないとスカウトが上手く行きません。
ですので、スカウトには、スカウトマンの人としての魅力が重要になってきます。
奥野高徳は、スカウトマンとしての説得力のあるスカウトが出来るように、人としてのレベルアップにも努めています。
服装や言葉遣いなどはもちろんですが、教養として新聞を毎日読んだり、若い人達の話題に着いていけるように情報リサーチをしていたりします。
そして、スカウトしたい人に合わせて言葉遣いや話題などを使い分けています。
こうした細かな努力が奥野高徳をキャバクラスカウトの成功者へと導いたのです。
スカウトマンとして成功したいのであれば、教養こそ大事になってきます。